HOME » 書籍・DVD »

カテゴリ: 歯学系 書籍.

パーフェクトペリオ システム

パーフェクトペリオ システム

話題騒然! 画期的治療・予防システム。待望の解説書!!

著者:野口 宗則(野口デンタルクリニック(栃木県)/野口歯科医学研究所(CEO))
B5判・145頁
定価:6,800円(税・送料別)

内容

  • 高純度活性化HClO+NaHCO3(パーフェクトペリオ(R))を用いて,バイオフィルムを破壊し,虫歯菌・歯周病菌を瞬時に溶菌する -パーフェクトペリオシステムについて解説した斯界初の書!! 遂に発刊!!
  • 生体にやさしく,殺菌力抜群で耐性菌にも強い画期的治療・予防システム。
  • パーフェクトペリオシステムに準拠した歯周病の新しい診断法,治療ガイドラインを詳説。

パーフェクトペリオとは,野口歯科医学研究所が2005 年に開発した,人体への影響を最小限に抑えつつ,バイオフィルムを作る虫歯菌や歯周病菌を溶菌する効果のある口腔機能水です。

具体的には,白血球と同じ殺菌成分であるHClO(次亜塩素酸)とバイオフィルムの破壊効果のあるNaHCO3(炭酸水素ナトリウム)が含まれた電解水により,虫歯菌や歯周病菌の周囲にあるバイオフィルムを破壊し,細菌を破裂させ,溶菌します。

これまでの歯周病に対する治療法は「歯を抜く」「歯茎をめくる」などの国民が受け入れがたい治療法が主流となってきました。

また時代を繰り返すように,抗生物質による抗菌作用を期待する治療が推進されるようになり,過去において我々は抗生物質が発見されて以来,一時的に助けられてきた現状もありますがそれと同時にさまざまな多剤耐性菌に苦しめられることになった現状にもあります。

今こそ歯科医は歯周病原菌に対し,攻撃方法を変えるべき時に来ているのではないでしょうか。
それは,多剤耐性歯周病菌が出ない形での殺菌,すなわち「溶菌」すること以外に選択肢はないと確信しています。今や命を脅かす疾患とされるこの歯周病に歯科医は真っ向から挑むべきだと思います。

本書においては,特に臨床的側面から研究成果をご説明するとともに,歯周病に関連する最近の話題についても本研究との関連を含めて解説しております。

目次

第1 章 歯周病治療について進むべき方向性
第2 章 歯周病が難治性である理由とその真実
第3 章 歯周病は生命を脅かす疾患の原因となりうる
第4 章 歯周病の特殊性
第5 章 歯周病・口臭に対するこれまでの治療法・予防法
第6 章 歯周病・口臭に対する治療・予防法における解決策
第7 章 高純度活性化HClO+NaHCO3(パーフェクトペリオ(R))の特殊性
第8 章 高純度活性化HClO+NaHCO3(パーフェクトペリオ(R))の臨床応用
第9 章 歯周病の新しい診断法
第10 章 高純度活性化HClO+NaHCO3(パーフェクトペリオ(R))による細菌・免疫細胞の推移
第11 章 パーフェクトペリオシステム 歯周病治療新ガイドライン
第12 章 パーフェクトペリオシステム 必要な器材・機器

書籍・DVDのご購入はこちら

pagetop