HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » アレルギー性疾患に対する診断と治療

No.GS138 東京 大阪 福岡 開催!

詳細

アレルギー性疾患に対する診断と治療

~“何か”をやめること(引き算)で治療効果の「打率」を上げる考え方~
看護師の方もご参加ください!

講師

川野 浩志 先生

プリモ動物病院 相模原中央 院長
北里大学獣医畜産学部獣医学科卒

研修暦

東京大学附属動物医療センター内科系診療科・オハイオ州救命動物医療センターMedVet 皮膚科

著書

「はぐれ獣医純情派」(文芸社)、「家庭犬の医学」(オクムラ書店)

プログラム

10:00~16:00 (途中、休憩・昼休みを含む)

  1. 皮膚病患者に対する分かり易いインフォームド・コンセント
    ・今流行のiPad の診察室での活用方法
    ・アニメと動画を活用した説明と視覚効果
  2. 犬の食物アレルギー(Ⅰ型/ Ⅳ型)
  3. 低アレルギー食の選択方法と食事管理
  4. 減感作療法(急速減感作療法、舌下減感作療法)
  5. スキンコンディションチェックとスキンケア
    ・クレンジング、シャンプー療法
    ・手をペロペロなめる犬への対処法
  6. サプリメントの有効活用
  7. アレルギースーツの有用性
  8. 私が興味を持った・悩んだ症例

質疑応答

開催日時・会場

東京会場MAP

平成23年9月4日(日) 1000~16:00

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号 専売ビル8F

03-3451-4571

  • JR田町駅三田方面口 徒歩5分
  • 地下鉄三田駅慶應大学口 徒歩4分
大阪会場

平成23年9月25日(日) 1000~16:00

エコーペットビジネス総合学院

兵庫県尼崎市長洲西通1-3-23

06-6483-4371

  • JR尼崎駅下車 徒歩1分
福岡会場MAP

平成23年8月21日(日) 1000~16:00

福岡朝日ビル

福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分

受講料

  • 会員獣医師:   9,000円 (テキスト代含む)
  • 一般獣医師: 25,000円 (テキスト代含む)
  • 動物看護師: 12,000円 (テキスト代含む)

※法人会員登録をされている施設の看護師の方は会員受講料となります.。

※昼食は各自にてお願い致します。

※参加取り消しの場合は、開催1週間前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します。(上記以外のご返金はできません。代理出席は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を申し受けます)

開催にあたって

私は、アレルギー性疾患の治療については、次のようなコンセプトで診療をしています。

「“何かの治療” をたすこと(足し算)」によって治療をするというより、「“何か” をやめること(引き算)」によって“困らない程度“にまで痒みレベルを下げる。

例えば、食物アレルギーの治療では、その症例で原因となっている食物アレルゲンを完璧に特定することは不可能なので、「どのフードがいけないか?」というより、「どのフードであれば大丈夫か?」ということを追及することに力を注ぎ、あらゆる手段を使って、その“打率”をあげるための対策をとります。

本講演内容は、私個人のエンピリカルな治療のレジメではなく、これまで私が出会った獣医皮膚科臨床に精通する多くの優秀な諸先輩方や志の高い仲間から教わったテクニックやノウハウの集大成です。無名の一般開業医である私がこの講演をすることは、誠に僭越ではありますが、何かとご多忙な臨床現場の先生、看護師の方にとって、本講演内容が明日からの診療の“即戦力”となれば幸いです。

pagetop