HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 失敗症例から学ぶ腫瘍外科成功へのポイント解説

No.GS146 東京 大阪 福岡 開催!

詳細

失敗症例から学ぶ腫瘍外科成功へのポイント解説

成功しない腫瘍外科とは?

講師

廉澤 剛 先生

酪農学園大学大学院獣医学研究科 獣医臨床腫瘍学研究室 教授
日本動物高度医療センター 腫瘍科 科長
日本小動物医療センター アドバイザリースタッフ
葉月会 手術指導

プログラム

10:00~16:00 (途中、休憩・昼休みを含む)

1. 成功しない腫瘍外科症例
  1. 腫瘍じゃないのに大きく切除
    ・ 顎骨の骨炎と腫瘍
    ・ 膀胱の炎症性ポリープと腫瘍
  2. 病理診断を盲信
    ・大腸癌
    ・口腔の高分化型線維肉腫
  3. 限局していないのに外科手術
    ・炎症性乳癌
    ・リンパ節転移の見逃し
  4. サージカルマージンを理解していない
    ・水平方向だけ離して底部は剥がす
    ・腫瘍を分割して摘出
  5. 他の治療に頼って楽な手術
    ・胸壁や腹壁は開けたくない
    ・放射線療法や化学療法への過剰な期待
  6. どこまで切っても大丈夫か不安
    ・形態や機能の損失:舌、喉頭、咽頭、鼻鏡、顎骨など
  7. 術創閉鎖のバリエーションを知らない
    ・ 閉鎖不全が怖くてサージカルマージンが小さくなる
    ・ 皮弁法、減張切開、Walking Suture
  8. 不適切なアプローチ法
    ・術野が見えず、操作しにくい
    ・頸部(甲状腺がん)、胸部(胸腺腫)、腹部(肝臓)、骨盤腔(直腸腫瘍)
  9. 怖いもの知らず
    ・DIC、感染、空気塞栓など
2. 成功へ導く、注意すべき腫瘍のポイント
  1. 口腔内腫瘍
  2. 甲状腺と上皮小体の腫瘍
  3. 四肢に発生した腫瘍(骨肉腫、血管周皮腫、肥満細胞腫)
  4. 大きな胸腺腫
  5. 硬く板状の乳腺腫瘍
  6. 膀胱腫瘍
  7. 直腸腫瘍
  8. 肛門嚢腫瘍

質疑応答

開催日時・会場

東京会場MAP

平成24年3月11日(日)10:00~16:00

東医健保会館

東京都新宿区南元町4

03‐3353‐4311(代表)

  • JR総武線信濃町駅下車徒歩4分
大阪会場

平成24年3月25日(日)10:00~16:00

エコーペットビジネス総合学院

兵庫県尼崎市長洲西通1-3-23

06-6483-4371

  • JR尼崎駅下車 徒歩1分
福岡会場MAP

平成24年4月15日(日)10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分

受講料

会員獣医師:   9,000円 (テキスト代含む)
一般獣医師: 25,000円 (テキスト代含む)

※昼食は各自にてお願い致します。

※参加取り消しの場合は、開催1週間前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します。(上記以外のご返金はできません。代理出席は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を申し受けます)

開催にあたって

腫瘍の外科療法は、1度の手術ですべての病巣を取り除ける可能性を有するため、第1選択肢となりやすい治療法であるが、局所療法に過ぎないこと、摘出によって機能や容貌に欠損が生じること、外科侵襲を伴うことなどの短所があることも事実である。

腫瘍を患った患者と遭遇した時、これらを全て理解した上で、外科療法の是非を決め、綿密な手術計画を立て、さらに計画に沿った手術を遂行しなければ、「成功しない腫瘍外科」となる可能性がある。

本講演では、実際にあった「成功しない腫瘍外科」の実例をあげながら、基礎と理論、成功するための注意点について概説する。成功しない観点をもう一度見直し、日常診療の一助になれば幸いです。

pagetop