HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » X線と超音波でここまでわかる!

No.GS161 東京 大阪 福岡 開催!

詳細

X線と超音波でここまでわかる!

~必ず現場で役に立つ 腹部画像診断の勘どころ~

講師

小野 晋 先生

(株)スカイベッツ 代表取締役
日本小動物医療センター画像診断部長

プロフィール

麻布大学大学院博士課程修了。卒業後勤務医を経て2009年に個人事業としてオ ンライン画像診断サービス「スカイベッツ」を設立。2012 年より「株式会社スカイベッツ」代表取締役。

現在、日本小動物医療センターにて画像診断部長を併任し、年間約1,500症例の画像診断および所見アドバイスを行う。

プログラム

10:00~16:00(途中、休憩・昼休みを含む)

各部位における画像診断の基礎から実践を解説!

  1. 肝・胆道系
  2. 消化管、 膵臓
  3. 脾臓、腹膜腔、リンパ節

質疑応答

開催日時・会場

東京会場MAP

平成25年8月25日(日)10:00~16:00

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号 専売ビル8F

03-3451-4571

  • JR田町駅三田方面口 徒歩5分
  • 地下鉄三田駅慶應大学口 徒歩4分
大阪会場

平成25年9月8日(日)10:00~16:00

エコーペットビジネス総合学院

兵庫県尼崎市長洲西通1-3-23

06-6483-4371

  • JR尼崎駅下車 徒歩1分
福岡会場MAP

平成25年7月28日(日)10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分

受講料

会員獣医師:   9,000円 (テキスト代含む・税別)
一般獣医師: 25,000円 (テキスト代含む・税別)

※昼食は各自にてお願い致します。

※参加取り消しの場合は、開催1週間前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します。(上記以外のご返金はできません。代理出席は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を申し受けます)

開催にあたって

X線検査と超音波検査は腹部画像診断の中で最も基本的な検査であり、内視鏡検査、CT検査、腹腔鏡検査が徐々に普及しつつある現在にあっても、腹部疾患の初期診療におけるこれらの重要性は疑いようもありません。

今回のセミナーでは、X線と超音波のそれぞれの長所を生かした“現場で使える腹部画像診断のコツ” を、たくさんの症例画像を使ってわかりやすく解説します。

腹部臓器の正常像、描出法といった基礎的な内容はもちろんのこと、「胆嚢破裂の可能性はあるか?」、「機械的イレウスはあるか?」といった実践的な内容までを、短時間で効率よく学べる内容で構成いたしております。

本セミナーに参加された先生方が、これまでよりも厳しい目で画像を見るようになっていただければ幸いです。是非皆様のご参加をお待ちいたしております。

pagetop