HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 失敗から学ぶ消化器疾患の外科的処置の実際

No.GS171 東京 大阪 福岡 開催!

詳細

失敗から学ぶ消化器疾患の外科的処置の実際

講師

鳥巣 至道 先生

宮崎大学農学部 附属動物病院研究室 准教授

プログラム

10:00~16:00(途中、昼食休憩含む)

  • 胃全摘の反省から学んだ胃の腫瘍へのアプローチ
  • 消化管の切除は、やりすぎに要注意!
  • やってみよう、経腸栄養
  • ドレーンって大切ですよ!
  • 胆嚢疾患の診断と治療のコツ

質疑応答

開催日時・会場

福岡会場MAP

平成26年4月20日(日)10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分
大阪会場

平成26年5月18日(日)10:00~16:00

エコーペットビジネス総合学院

兵庫県尼崎市長洲西通1-3-23

06-6483-4371

  • JR尼崎駅下車 徒歩1分
東京会場MAP

平成26年5月25日(日)10:00~16:00

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号 専売ビル8F

03-3451-4571

  • JR田町駅三田方面口 徒歩5分
  • 地下鉄三田駅慶應大学口 徒歩4分

受講料

会員獣医師   9,000円 (テキスト代含む)
一般獣医師 25,000円 (テキスト代含む)
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は、開催1週間前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します。(上記以外のご返金はできません。代理出席は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を申し受けます)

開催にあたって

私の元々の専門は、肝胆道系疾患です。関東で仕事をしているときは肝胆道系疾患だけを診察治療していれば良かったのですが、宮崎だと肝胆道系疾患だけを診ていてもそれほど多くの症例を経験できるわけではありません。したがって、消化器疾患の診断と治療をここ数年集中的に学んできました。

その中で多くの失敗をしながら、現在いろいろな消化器疾患の症例の治療にあたらせていただいています。大学の看板を背負っていますから、積極的に多くの治療をしなければいけません。インフォームドコンセントにも力を入れています。しかし、自分の知識や技量不足が原因で想定外のトラブルも良くあります(知っていれば想定内なんでしょうが……)。そんなトラブルから学んだこと、そしてトラブルを起こさないようにするにはどうすればいいか? そんな私の未熟な経験談を踏まえて、あまり学会などではお見せできない苦い失敗症例の動画などを交えてお話しする予定です。

pagetop