HOME » 獣医学系 » セミナー情報 » 眼科の内科治療とマイナーサージエリー

No.GS214 東京 大阪 福岡 開催!
一次診療で役立つ

申込
詳細

眼科の内科治療とマイナーサージエリー

No214

動画配信あり

講師

余戸 拓也 先生

日本獣医生命科学大学 臨床獣医学部門 治療学分野II担当

プログラム

10:00~16:00(途中、休憩・昼休みを含む)

講義項目

主訴:『眼が赤い』『眼が痛そう』『流涙がある』『眼が白く濁っている』これら4つの主訴をもとに,下記の疾患についての講演を予定しています。

1.角膜の疾患

●感染性角膜潰瘍 ●非感染性角膜潰瘍 ●角膜浮腫 ●角膜血腫など

2.結膜の疾患

●上強膜炎 ●チェリーアイなど

3.涙器

●流涙症 ●乾性角結膜炎など

4.眼球内の疾患

●水晶体核硬化症 ●白内障 ●緑内障 ●ぶどう膜炎 ●網膜剥離など

質疑応答

開催日時・会場

福岡会場MAP

平成30年2月25日(日)10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分
東京会場MAP

平成30年3月4日(日)10:00~16:00

駐健保会館 4F 大会議室

東京都港区芝3-41-8

財団法人駐留軍労働福祉財団
03-3452-3461

  • JR山手線・京浜東北線 田町駅 三田口(西口)より 徒歩10分
  • 都営地下鉄三田線・浅草線 三田駅 A10出口(日本電気口)より 徒歩5分
大阪会場MAP

平成30年3月18日(日)10:00~16:00

大阪府社会福祉会館

大阪市中央区谷町7-4-15

06-6762-5681

  • 地下鉄谷町線,長堀鶴見緑地線 谷町6 丁目駅下車 4番出口(200m)約5 分
  • 地下鉄谷町線,千日前線 谷町9 丁目駅下車 2番出口(北へ500m)約10 分
  • 近鉄大阪線 上本町駅下車 地下道で谷町9 丁目駅2番出口へ

受講料

 会員獣医師 9, 720円 (前納料金)(税込・テキスト代含む)ご入会はこちら
一般獣医師 27,000円 (税込・テキスト代含む)
  • 学際小動物セミナー会員(個人会員・法人会員)の通常セミナー受講料は、本年より前納に限り税込9,720円とさせていただきます。
  • 受付作業円滑化のため、事前振り込みのご協力をお願い申し上げます。
  • 当日のお支払の場合受講料は税込10,000円とさせていただきます。
  • 参加取り消しの場合は、開催1週間前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します。(上記以外のご返金はできません。代理出席は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を申し受けます)
  • 昼食は各自にてお願い致します。

開催にあたって

2015年に「一次診療施設で対応すべき小動物眼科手術の基本テクニック」と題して手術法を中心に講演を行いました。点状角膜切開や,チェリーアイの矯正術など,すぐに使える手技も多いというご意見も多数よせられ,お陰様で好評を得ることが出来ました。しかし,治療を行う上で,手術テクニックももちろん重要ですが,実際にはまずはじめに治療方針を選択すべく,診断を確実に行う必要があります。
私たちが診断を行うにおいて,もっとも繁用されるのが,パターン認識だそうです。すなわち,経験と勘を頼りに診断を行っているのです。次に眼科検査では数少ない客観的データとなる,シルマー検査や眼圧測定を行い,見た目では分からない眼の異常を見つけ出します。多くの場合,これらのスキルを磨くことで診断にたどり着けるようになります。それでも臨床を行う上で,少なからず診断が付かないことがあり,この場合,プロブレムリストから問題に即した疾患を,帰納的に推測していくこととなります。
今回のセミナーでは,眼が赤い,眼が白い,痛そう,流涙があるなどの,主訴としても多く遭遇する,臨床症状を元に,診断までのプロセス,ならびに治療方針を中心に講演を行います。もちろん診断法だけでは無く,治療法についても最新の情報をご呈示したいと思います。このセミナーが受講者諸先生方の知識のup-to-dateとなれば望外の幸です。

このセミナーの参加者には眼科実習のご案内をセミナー当日に差し上げます

セミナーのお申し込みはこちら

pagetop