HOME » 獣医学系 » セミナー情報 » 症状から紐解く、猫の救急ゼミナール

No.GS248 東京 開催!

申込
詳細

症状から紐解く、猫の救急ゼミナール

セミナーのお申し込みはこちらライブ配信申込みオンデマンド配信申込み

No248-1

動画配信あり

講師

中村 篤史 先生

TRVA夜間救急動物医療センター 院長
日本獣医救急集中治療学会(JaVECCS) 理事長

プログラム

10:00~16:00(途中、休憩・昼休みを含む)

  1. 昨日から尿が出ない、ぐったりした猫
  2. 落下後、後肢跛行の猫
  3. 糖尿病治療中、ぐったりした猫
  4. 嘔吐をくりかえしぐったりした猫

開催日時・会場

東京会場MAP

2021年7月4日(日)10:00~16:00

研究社英語センタービル地下2階 大会議室

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-2 株式会社 芳楽社(ほうらくしゃ)

03-3269-4331 / 03-3260-9856

  • JR総武線飯田橋駅西口から徒歩3分※中央線は通過します。総武線をご利用ください。
  • 地下鉄 有楽町線・東西線・南北線・大江戸線飯田橋駅神楽坂B3出口徒歩3分

受講料

 会員獣医師 9,000円(税込9,900円・テキスト代含む)ご入会はこちら
 一般獣医師 27,000円(税込29,700円・テキスト代含む)
  • 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、会場での現金の受け渡しを取り止めとさせていただきます。事前のお振込にご協力をお願いいたします。
  • 参加取り消しの場合は、6月24日(木)迄にご連絡頂ければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します(左記以後のご返金はできません。代理出席は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を承ります)。
  • 領収書が必要な場合はご連絡ください。
  • 学際小動物セミナー会員(個人会員・法人会員)の通常セミナー受講料は、前納に限り税込9,900円となります。
  • やむを得ず当日のお支払の場合は、受講料は税込10,000円とさせていただきます。

オンラインアカデミー受講料

【ライブ配信】
会員 9,000円(税込9,900円)
一般 27,000円(税込29,700円)
【オンデマンド配信(1ヶ月間/会場来場者・ライブ配信受講者のみ)】
会員 5,000円(税込5,500円)
【オンデマンド配信(1ヶ月間)】
会員 9,000円(税込9,900円
一般 27,000円(税込29,700円)
  • ライブ配信受講の開催1週間前に、メールにて入場URL、パスワードをご送付申し上げます。
  • 申込者により6月24日(木)までにキャンセルの申し出をされた場合、受講費の手数料10%を差し引いて銀行口座へご返金いたします(上記以後のご返金はできません。代理受講は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を承ります)。

ライブ配信・オンデマンド配信ご受講の流れ

2021_ondemand_schedule

事前環境確認やご受講の流れなど詳細はこちらのページ

配信期間

ライブ配信:7/4(日)10:00〜16:00 申込締切:7/1(木)10:00
オンデマンド配信:9/1~

開催にあたって

以前よりセミナーで「猫は小さな犬じゃない」と話すことが多い。尿路閉塞や心原性の血栓症など病気の種類から始まり、循環動態、治療薬への反応などをよく見ると、様々な違いがありこの感への理解は、救急現場での対応に大きく関わってくるのではと思われる。
本セミナーは、より深い学びを得られるよう、自らで考える双方向性のゼミナール形式として行う予定である。救急現場で「違いのわかる⁉︎」対応ができるようガッチリ学びましょう!

ライブ配信申込みオンデマンド配信申込み

セミナーのお申し込みはこちら

pagetop