HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 正しい皮膚形成理論と外科手術手技を見直す

No.GS99 東京 大阪 開催!
実際の症例を動画にて紹介!!

正しい皮膚形成理論と外科手術手技を見直す

創傷治癒妨害をしていませんか?醜い傷を作っていませんか??
~今まで抱いてきた概念を変革してみませんか~

講師

中島 尚志  先生

茨城県筑西市開業

プログラム

10:00~16:30(途中、昼食休憩含む)

第一章 皮膚の構造と病態生理
  1. 形成の意義
  2. 皮膚の構造
  3. 創傷治癒の病態生理
第二章 創傷管理
  1. 創傷管理概論
  2. 戦略的ドレッシング
  3. さまざまな創
第三章 基本的手術手技
  1. 切開と縫合
  2. 術前と術後の管理、ストーマケア
  3. 皮弁
  4. 植皮

※実際の症例を動画にて紹介
頭部、顔面部の手術・眼瞼の手術、耳の手術・口唇、
口蓋と舌の手術・体幹の手術・四肢の手術

開催日時・会場

東京会場MAP

平成19年2月4日(日)

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号

03-3798-4186

  • JR田町駅 三田方面徒歩5分、地下鉄三田駅 慶応大学口徒歩4分
大阪会場MAP

平成19年1月28日(日)

千里ライフサイエンスセンター

豊中市新千里東町1丁目4番5号

06-6873-2010(代表)

  • 地下鉄御堂筋線「千里中央駅」下車徒歩2分

受講料

一般:19,000円(テキスト代含む)
会員:  9,000円(テキスト代含む)

※昼食は各自にてお願い致します。

開催にあたって

“創傷治療”という名の虐待、していませんか?していることに気づいていますか?まだ続けますか?

皮膚はその強力な治癒能から、正しい治療法を選択しなくとも臨床的改善を得られることが多く、そのためか、今日でも独善的かつ旧態依然の“創傷治療”という名の虐待が多くの動物病院で実施されています。あなたが毎日当てていたガーゼで、消毒薬で、軟膏で、あるいはエセ湿潤環境下治癒理論(!)に騙されて、いたずらに創傷治癒の妨害をしていませんか?いいかげんな手術(これは形成の本のとおりにというものも含みます!いい加減でない獣医皮膚形成の本は存在しません!)で、生涯にわたる醜い傷を作っていませんか?

正しい理論に基づいた皮膚形成を理解し、傷を負った動物の皮膚創に対してより高いクオリティの医療を提供することで、動物の生活の質は驚くほど向上します。

そこで今回、従来の皮膚形成に対する考え方を見つめ直す事により、今まで抱いてきた概念を変革してみませんか。

pagetop