HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 腫瘍外科オペ見学・解説セミナー

No.MS29 東京 開催!
第1回 外科テクニックライブオペ【会員限定】

詳細

腫瘍外科オペ見学・解説セミナー

講師

信田 卓男 先生

麻布大学附属動物病院 病院長

その他、オペスタッフ 数名

定員

  • 70名 (先着順)
  • オペ見学ルーム 10名限定
  • 聴講室 60名限定

プログラム

11:00~17:00 (途中、休憩・昼休みを含む)

11:00~12:00
術者によるオペ前の講義
患者情報・所見・診断結果・執刀計画など
12:00~13:00
昼食・病院施設見学
13:00~16:00
ライブオペ(術前準備から縫合まで)
16:00~17:00
オペの録画映像を見ながら術者による解説と質疑応答

※ オペ内容によって講義・オペ時間が異なります。

※ オペ・講義中の撮影につきましては、固くご遠慮願います。

開催日時・会場

東京会場

平成23 年5月22日(日) 11:00~17:00

麻布大学臨床センター

(神奈川県相模原市)

※参加申込者には、会場案内図をご送付致します。

受講料

オペ見学ルーム 10名限定 36,000円

※資料代・弁当代を含む
オペ室の上からガラス越しにオペを見ることが出来ます。また、映像と音声をモニターで聴講できます。

聴講室 60名限定 26,000円

※資料代・弁当代を含む
オペ手技の映像と音声をつなぎ、 スクリーンで聴講いただけます。

※ お弁当は準備の都合上、5 月19 日(木)までに参加申込みをいただいた方にご用意させていただきます。

※ セミナー会員のみの募集となります

※本講座へ参加する場合は、セミナー会員への入会が必要となります。

※参加取り消しの場合は、開催1 週間前迄にご連絡頂ければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します。(上記以後のご返金はできません。法人会員内の代理出席は可。個人会員から一般獣医師への代理出席者は不可。)

※銀行振込の場合、領収書を発行致しませんので必要な場合はご連絡下さい。

開催にあたって

この度、学際企画(株)小動物事業部との産学協同により、麻布大学附属動物病院(臨床センター)において、卒後教育の一環として外科テクニックライブオペを開催する運びとなりました。

この企画は、本学附属動物病院で担当する症例をオーナーの承諾のもとに題材とし、その診断と治療の全貌をライブで小動物臨床獣医師の皆様に提供し、最新の診断と治療の現状を肌で感じていただくためのものであります。

本年度は、その第一弾として、腫瘍・泌尿器・整形外科の各症例をとりあげました。本学附属病院の各科担当教員と研修獣医師で構成されたチームによる各手術を、本学臨床センターの視聴覚機器を用いてライブで供覧いたします。また、手術に至るまでの診断の組み立て・各疾患に対する最新情報をとりまとめたショートレクチャーや本学附属動物病院の施設および診療機器を開示する病院内ツアーを企画いたしました。

本企画が、小動物臨床獣医師の皆様にとって、有意義な卒後教育となりますことを祈念するとともに、本学担当スタッフ一同が全力をあげてその責務に当たらせていただきます。

麻布大学附属動物病院 病院長
信田 卓男

オペの症例についてのご案内

当日行われますオペの症例につきまして、下記の内容で施術を行うこととなりました。

症例: 腹腔内腫瘤の一例(7cm大の腫瘤摘出術)
患者: ビーグル犬 13歳7ヶ月

詳細につきましては、オペ前の講義の中でお伝え致します。
また、患者の状態により、急遽施術内容が変更となる場合がございますので何卒ご了承ください。

主催者より

弊社小動物事業部は、開業獣医師を対象に日常診療に役立てていただける内容で、学術講習会・実技実習を行ってまいりました。最新の獣医療情報からベーシックな基礎知識までを網羅し、実践に生かせる実習は毎回好評をいただき、今後も皆様に求められる学術講習会・実技実習を開催していく所存です。

この度、新しい形で会員獣医師様への研修・教育の場を提供すべく、「外科テクニック ライブオペ」を開催することと致しました。このライブオペのシリーズ化にあたり、麻布大学附属動物病院院長 信田卓男 先生の寛大なご理解とご尽力を賜り、一流の術者の手技を「生で見る・聞く・感じ取る」ことが出来る、一連の流れを凝縮させたオペ見学・解説セミナ-として開催することが出来ました。

そこで、第1回目のライブオペは「腫瘍外科」となります。術者は「腫瘍」における第一人者であられます 信田卓男 先生にお願いし、診断から施術、術後の解説をしていただく内容となっております。是非この機会をお見逃しすることなくご参加ください。

pagetop