HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 消化器外科スキルアップ実習 2020

No.MS78 東京 大阪 開催!【実習】
2020年は事前学習講義と実技動画の配信で 丸1日の実習へとバージョンアップ!!

詳細

消化器外科スキルアップ実習 2020

MS78

講師

鳥巣 至道 先生

宮崎大学農学部附属動物病院 消化器外科・内科 教授

定員

36名(各会場)

プログラム

事前学習動画の講義内容(約3時間強)
  • 消化器外科上達のための器具の使い方
  • 縫合、剥離、結紮、吻合の基本的理論と手技
  • 肝臓と消化器の解剖学的特徴
実習プログラム(10:00〜16:30)
  • 縫合の基本と練習方法
  • 剥離の基本手技マスター
  • 胃の切開と縫合
  • 固定用のフラップ作成
  • 胆嚢剥離と切除術
  • 消化器外科で有効な結紮法
  • 肝葉切除術のシュミレーション

実習には豚の臓器を用います。普段お使いの下記器具をご持参下さい。
(持針器、鑷子、腸鉗子2本、鋏、 剥離鉗子、消化管を縫合する糸)

なお申込者には詳細な持参器具リストをお知らせ致します。

開催日時・会場

大阪会場MAP

2020年8月10日(月・祝)10:00~16:30

※国際学会日程変更のため、7月5日より変更になりました。

エコーペットビジネス総合学院

兵庫県尼崎市長洲西通1-3-23

06-6483-4371

  • JR尼崎駅下車 徒歩1分
東京会場MAP

2020年8月23日(日)10:00~16:30

※5月31日より変更になりました。

研究社英語センタービル地下2階 大会議室

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-2

03-3269-4331

  • JR総武線飯田橋駅西口から徒歩3分※中央線は通過します。総武線をご利用ください。
  • 地下鉄 有楽町線・東西線・南北線・大江戸線飯田橋駅神楽坂B3出口徒歩3分

受講料

◆受講料・前納制(テキスト代・事前学習動画配信費含む・税別)

※ 参加希望の方はお早めにお申し込みください。定員に達し次第、締切となります。

会員獣医師: 39,000円実習材料費12,000円
一般獣医師: 59,000円+実習材料費12,000円

  • 参加取り消しの場合は、開催3週間前迄にご連絡頂ければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します。(上記以後のご返金はできません。代理出席は可。但し、会員の代理出席者が一般の場合は差額を承ります)。
  • 銀行振込の場合、その控えが領収証の代わりとなりますので基本的には弊社より領収書を発行致しませんが、必要な場合はご連絡下さい。

開催にあたって

 毎年、たくさんの先生方にご参加くださり好評のこの実技・実習では、消化器疾患で実際に必要とされる剥離や縫合の基本的な手技を一から見直してみたいと思います。最近多くの先生方と一緒に手術をする機会がありますが、各先生がいろんな手術器具を持って消化管吻合や胆嚢の剥離などを行っています。小腸の吻合などはそうそうリークすることはありませんが、より丁寧な方法を知ることでもっと精度の高い手術が可能となります。
 手術にはちょっとしたコツがあり、コツを知ればはるかに手術は上手にできるようになります。また把針器や鑷子の持ち方、器具の選択方法などもノウハウがあります。
 この実習は、先生方が実際に使用している手術道具をお持ちいただきます。会場にいらした先生方の方が良い道具をお持ちの場合もありますし、私の道具の方が使いやすい場合もあります。しかし、あまり道具にこだわっていないなら、自分の道具と私の道具を使い比べてみてください。手術中のイライラが少しは減るかもしれません! 日々の臨床で私が気付いたことなどもUP dateしてお話させていただきます。また、事前に講義動画と手技動画を見ていただいて、実習時間を長くし、手を動かしていただく時間を多くします。
 上達には継続したトレーニングと確認が必要です。ご自身の慣れたやり方に戻っている場合があります。過去にご参加の先生も再確認のための受講をお勧めし歓迎致します。

pagetop