HOME » 栄養・薬学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 訪問歯科と地域食支援

No.630 東京 大阪 福岡 開催!

訪問歯科と地域食支援

口腔ケア、栄養・食支援、多職種連携で大きく変わる地域歯科医療
※本セミナーは、歯科医療従事者向けのセミナーですが、他職種の方のご参加も承ります。

講師

五島 朋幸 先生
ふれあい歯科ごとう 代表(東京都新宿区)
日本歯科大学附属病院口腔リハビリテーション科臨床准教授
日本歯科大学東京短期大学歯科衛生士科講師
東京医科歯科大学非常勤講師、慶応義塾大学非常勤講師
新宿食支援研究会代表
江頭 文江 先生
地域栄養ケア PEACH厚木 代表(神奈川県厚木市)
管理栄養士、摂食・嚥下アドバイザー、食育アドバイザー
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会 評議員
神奈川摂食・嚥下リハビリテーション研究会 世話人
神奈川PDN 世話人

プログラム

10:00~16:00(途中、昼食休憩含む)

10:00~12:10
1. 生命(いのち)を支える口腔ケア
【講師】五島 朋幸 先生
  1. イントロダクション
  2. 口腔ケアの意義
  3. 誤嚥性肺炎予防のためのケア
  4. 咀嚼・嚥下機能
  5. 機能的口腔ケア
  6. 地域の食支援の実践
  7. 食べること生きること
13:10~15:20
2. いつまでもおいしく食べる~地域で支える~
【講師】江頭 文江 先生
  1. 地域で活動する栄養士とは
  2. 食べることと栄養ケアの関係
  3. 管理栄養士が行う栄養・食支援
  4. 地域、在宅に特化した食支援
  5. 地域でつながる食支援の実際
15:30~16:00
3. 質疑応答・総合ディスカッション
【講師】五島 朋幸 先生、江頭 文江 先生

開催日時・会場

福岡会場MAP

平成26年6月8日(日)10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分
大阪会場MAP

平成26年7月6日(日)10:00~16:00

大阪科学技術センター

大阪市西区靭本町1-8-4

06-6443-5321

【大阪駅・新大阪駅から】

  • 地下鉄御堂筋線本町駅下車、2番出口、西へ徒歩7分
  • 地下鉄四ッ橋線本町駅下車、28番出口、北へ徒歩3分
  • 地下鉄四ッ橋線肥後橋駅下車、7番出口、南へ徒歩5分

【天王寺・難波駅から】

  • 地下鉄御堂筋線本町駅下車、2番出口、西へ徒歩7分
  • 地下鉄四ッ橋線本町駅下車、28番出口、北へ徒歩3分
東京会場

平成26年8月10日(日) 10:00~16:00

交通ビル 地下会議室

東京都港区新橋5-15-5 交通ビルB1
財団法人 国鉄労働会館

03-3437-6733

  • JR:JR新橋駅をご利用の場合、烏森口側出口から徒歩6分。
    必ず烏森口に出てください。
  • 地下鉄:都営三田線御成門駅から徒歩4分

受講料

会員 9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師 35,000円(テキスト代含む)
一般歯科衛生士、他 15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 歯科医療従事者向けのセミナーですが、他職種の方のご参加も承ります(受講料は15,000円+消費税を申し受けます)。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。
    それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

胃ろう大国日本。現代日本社会には40万人もの胃ろう造設者がいると言われています。これは日本の医療水準の高さを表すとともに「口から食べること」を粗末にしていることをも表します。このような社会でわれわれ歯科にできることはないのでしょうか。いや、あるのです。口腔ケアを正しく理解し、食支援を実践していくことなのです。

胃ろう造設の大きな契機は誤嚥性肺炎。この誤嚥性肺炎予防のためのケアとして口腔ケアがあります。さて、これだけの状況の中で口腔ケアは正しく理解され、実践されているでしょうか。…残念ながら全く理解されておらず、実践もされていません。だとすれば、口腔ケアを正しく理解することこそ胃ろう大国から抜け出すキーになるでしょう。

また、われわれ歯科の大きなアウトプットは食支援です。食支援には大きく3つの目標があります。適切な栄養状態を維持すること、最期まで口から食べることを支えること、そして食事を楽しんでいただくこと。この食支援を地域で実践していくためには多職種連携が必要不可欠です。

本講座では歯科だけの視点ではなく、地域食支援の第一人者、管理栄養士の江頭文江先生にも登壇していただきわれわれにできること、われわれにしかできないこと、われわれがしなければならないことを学んでいきます。

五島 朋幸

セミナー情報メール配信

管理栄養士・栄養士・薬剤師・NR資格者を対象としたセミナー情報を無料でメール配信しております。メール配信をご希望される方はご登録下さい。


KW_banner_1
pagetop