HOME » 最新情報 » 歯科セミナー テキストの誤送付について

最新情報

歯科セミナー テキストの誤送付について

2018.05.11

歯科セミナー テキストの誤送付についてのお詫び

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
5月2日に「摂食嚥下の評価とPAP(舌接触補助床)の臨床:東京開催5月20日」のテキストをお送りするところ、弊社の手違いにより「チェアサイドで診るオーラルフレイル・口腔機能低下症」のテキストを封入して送付してしまいました。
5月7日に、受け取られた先生方からのご厚情により発覚いたし、同日当該テキストをお送り申し上げました。
セミナー開催には間に合うことと思われますが、もしお手元に届かい場合は、セミナー会場にてお渡しさせていただきます。
なお、該当は下記の地域です。

北海道、青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、新潟県、福島県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、
東京都、千葉県、神奈川県、長野県、山梨県、静岡県

この度は大変ご迷惑、ご心配をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。ここに深くお詫び申し上げます。
今後はこのような事態が生じないよう対策を立てて参ります。
なにとぞ末永くご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

学際企画株式会社
代表取締役 大塚忠義

pagetop