HOME » 歯学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 難治性の歯痛その考え方と対応

No.673 東京 大阪 福岡 開催!

詳細

難治性の歯痛その考え方と対応

No673

講師

小見山 道 先生

日本大学松戸歯学部顎口腔機能治療学講座 教授
付属病院 口・顔・頭の痛み外来責任者

プログラム

10:00~16:00(昼休憩・コーヒーブレイク含む)

1.痛みの基礎知識(10時~11時)

2.非歯原性歯痛の臨床1(11時~12時)

  1. 神経障害性歯痛の考え方と対応
  2. 発作性神経障害性疼痛による歯痛
  3. 持続性神経障害性疼痛による歯痛

3.非歯原性歯痛の臨床2(13時~14時20分)

  1. 咬筋、側頭筋、胸鎖乳突筋の解剖
  2. 咀嚼筋の筋筋膜性疼痛からの関連痛による歯痛の考え方と対応
  3. 触診方法の相互実習

 4.非歯原性歯痛の臨床3(14時30分~15時50分)

  1. その他の各種原因疾患について
  2. 質問紙による心身医学的検査の実際

 質疑応答(15時50分~16時)

 

開催日時・会場

大阪会場MAP

平成29年10月29日(日)10:00~16:00

大阪府社会福祉会館

大阪市中央区谷町7-4-15

06-6762-5681

  • 地下鉄谷町線,長堀鶴見緑地線 谷町6 丁目駅下車 4番出口(200m)約5 分
  • 地下鉄谷町線,千日前線 谷町9 丁目駅下車 2番出口(北へ500m)約10 分
  • 近鉄大阪線 上本町駅下車 地下道で谷町9 丁目駅2番出口へ
福岡会場MAP

平成29年11月26日(日)10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分
東京会場MAP

平成29年12月3日(日)10:00~16:00

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号 専売ビル8F

03-3451-4571

  • JR田町駅三田方面口 徒歩5分
  • 地下鉄三田駅慶應大学口 徒歩4分

受講料

学際デンタルセミナー会員 9,000円(税別)(テキスト代含む)
一般歯科医師 35,000円(税別)(テキスト代含む)
歯科衛生士・歯科助手 15,000円(税別)(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)所属の歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手等の受講料は会員料金(9,000+税)が適用されます。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

最も大きな疼痛の国際的研究組織である国際疼痛学会において,痛みの定義は「痛みは実質的または潜在的な組織損傷によって引き起こされる,あるいはそのような損傷を表す言葉によって表現される不快な感覚と情動体験である。」とされる。すなわち現在,疼痛研究の世界では,組織損傷がなくても痛みを感じることは常識である。我々歯科医師は,患者の頭頸部に発生した極度の痛みとそれに伴う苦悩をただちに消失させることができるにも関わらず,実は痛みについてそれほど詳しい教育を受けたわけではない。マイクロスコープによる根管治療の革命的進化によって,見えなかった根管内が見えるようになったにも関わらず,いまだ原因不明の歯痛に悩む患者や歯科医師は多い。患者が「歯が痛い」と言うにも関わらず,そこに原因がないように思えるという現象を考えてみると,2つの疼痛に行きつく。その一つは神経障害性疼痛であり,もう一つは異所痛である。
今回のセミナーの受講で、歯に原因がないにもかかわらず、歯の痛みを訴える、いわゆる非歯原性歯痛への理解とその対応について、相互実習等を交えて理解し、悩める患者の救世主となっていただきたいと考えている。

pagetop