歯科・獣医セミナーの学際企画

No.526 発想の転換で進化する歯科医療~臨床がもっと楽しくなる診療オプション~

発想の転換で進化する歯科医療

~臨床がもっと楽しくなる診療オプション~

講師

小峰 一雄 先生

埼玉県開業
明海大学講師
日本歯科免疫療法研究会前会長

プログラム

10:00~16:00(途中、昼休憩一時間、他小休憩あり)

1.全身と歯周病・カリエス
  1. 歯周病の疫学調査
    ・歯周病と薬剤副作用
  2. 検査法
    ・血管年齢測定
    ・上腕動脈血管硬化度測定および血圧測定
    ・ストレスチェック
    ・唾液分泌量検査
    ・血液検査
    ・毛細血管検査
    ・毛髪検査
    ・遺伝子検査など
2.アンチエイジング
  1. アンチエイジングと歯科
    ・カロリーリストリクション(食事療法)
  2. アンチエイジング症例
    ・血管年齢の若返りにより歯周病の改善
3.歯周病における全身アプローチ
  1. 精神疾患へのサプリメント療法
    ・向神経剤の副作用(唾液分泌不全)の改善
  2. 高血圧症への食事療法
    ・血管の改善
  3. その他
4.ドックベストセメント
  1. ドックベストセメントの紹介
  2. 応用法
  3. 使用法のデモ
5.小峰歯科医院のシステム紹介

開催日時・会場

東京会場

平成19年12月2日(日)

東医健保会館

東京都新宿区南元町4番地

03-3353-4311

  • JR信濃町駅 徒歩4分

大阪会場

平成19年12月9日(日)

千里ライフサイエンスセンター

豊中市新千里東町1丁目4番5号

06-6873-2010(代表)

  • 地下鉄御堂筋線「千里中央」駅下車徒歩2分

受講料

  • 会員歯科医師   9,000円(テキスト代含む)
  • 一般歯科医師 35,000円(テキスト代含む)
  • 歯科衛生士   15,000円(テキスト代含む)

※法人会員所属の歯科衛生士 9,000円(テキスト代含む、税別)

開催にあたって

毎日の診療ライフにおいて流れ作業的診療を繰り返している臨床医は多いのでないでしょうか?

演者もその一人でした。やがて仕事に飽き一日が早く終り、適当に収入が得られれば良いと思うようになりました。また、歯周病やカリエスの治療がこれで良いのか?という疑問にも打ち当ったのです。

そこで、現在これらを解決すべく院内改革を断行したのです。それは技術を深く極めるのではなく、視点を変えてマクロから患者を見ることにしました。その結果、とても興味深い結果が得られ、患者一人ひとりと心の絆ができ、患者に役立っているな!という実感が湧き、楽しい診療ライフがおくれるようになりました。

今回、歯周病への全身からのアプローチ法(食事指導・毛髪検査によるサプリメント処方)の紹介として、精神疾患におけるサプリメント療法の実例、高血圧症における食事療法の実際を披露したいと思います。

カリエスにおいてはアメリカにて研修してきた「Doc’s Best Cements」ドックベストセメントについてお話し、歯を削らずカリエスを治癒させる優れものを紹介します。3Mix-MPの出現によりカリエス治療が大きく変化しましたが、このドックベストセメントはさらに強化した継続的殺菌力により、ほとんど抜髄処置が無くなる可能性が出てきたほどです。しかも特別な技術を必要としない簡単操作で失敗が無いのが特徴です。このドックベストセメントの操作法の実演を予定しております。いずれも診療ライフが大きく変化し患者さまと大きくWin-Winの関係が得られるでしょう。