歯科・獣医セミナーの学際企画

No.528 かわべ式自由診療 すべての診療を“自由診療”に変えるには訳がある・・・!

かわべ式自由診療

すべての診療を“自由診療”に変えるには訳がある・・・!

講師

川邉 研次 先生

静岡県菊川市開業
姿勢咬合医セミナー 主宰

プログラム

10:00~16:00(途中、昼休憩一時間、他小休憩あり)

  1.  根管治療は見える根管治療から見えない根管治療へ
    ― レジン根充
  2. 歯を削る前にレーザー
    ― レーザー、高周波治療はもはや無痛治療
  3.  咬合治療は咬合の治療から姿勢の問題へ
    ― 立たせただけで開口障害も、クリックも軽減する
  4. グラディアで変わる臨床
    ― もう保険のレジンは入れられない,クラウン・ブリッジは即日口腔内直接法
  5.  ホワイトニングはダムもいらない、知覚過敏も軽減する
    ― かわべ式ホワイトニング
  6. ドリルフリーゾーンは医院には必須
    ― せめて時間帯でドリルフリーを目指して
  7. 「お金の問題」を「お金の問題」だととらえなかったから「お金の問題」だけが残った
  8.  ディブライドメントとダイエット
    ― 新しい業態
  9. 食事指導はだしの作り方から
    ― お酢の使い方で、歯肉が変わる
  10. 自己免疫力向上は歯科医療から
    目的を変えると結果が変わる。そして結果を考えれば目的が変わる・・そしてプロセスが変わる。
    病人が増えると儲かる歯科医療はもうナンセンス
  11.  口腔内のツボ・・・綿棒で刺激するだけで咬合が一気に変わる。
  12. オープンバイトがその場で変わる
    ― 足の中指のマッサージ、頸椎の自己トレーニング、口腔内のツボ刺激
  13. 投薬はほとんどいらないのがかわべ歯科
  14.  かわべが考えた麻酔も打たずに歯を削るオープンハート法は、なんとお産でも役に立った・・・。
  15. 通常言われる歯科診療のほとんどは、私の臨床では行っていません
    ― この実態
  16. オール自由診療へのステップ
    この田舎町で、自由診療一筋では・・・と私も危惧していました。
    行動に移る瞬間が有りました。この手応えも・・・先生方に味わっていただきたいと思います。
    かわべ歯科は、その診療のほとんどが保険請求できない診療になってしまい、数年前から、保険を希望される患者さんは激減してきました。平成19年の5月1日から保険診療医療機関を辞退し、かわべ歯科では保険診療は一切行わない診療になりました。保険診療を行わなくなるとスタッフが元気になること・・・この上なし。

開催日時・会場

東京会場

平成20年1月20日(日)

東医健保会館

東京都新宿区南元町4番地

03-3353-4311

  • JR信濃町駅 徒歩4分

大阪会場

平成20年1月27日(日)

千里ライフサイエンスセンター

豊中市新千里東町1丁目4番5号

06-6873-2010(代表)

  • 地下鉄御堂筋線「千里中央」駅下車徒歩2分

受講料

会員9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師35,000円(テキスト代含む)
一般衛生士15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

何故か趣味と実益を兼ねた目標達成のために使っていた手相への書き込み事業計画が本になり,あげくの果ては20万部突破,そしてみのもんたの「おもいっきりイイ!!テレビ」出演。

書けば実現するシステムとは・・・。今や手相の本のこれからの出版も含めて5冊。他の本も売れ出し,夢の実現はどんどん近づいています。

そして夢はどんどん増えています。

最初は,日本の水源をきれいにし,運動場を裸足でいつまでも遊べる様にし,子ども達をビンビン元気,老人をめちゃ元気にし,日本の子ども達を守らせ・・若者をもっと元気に,エネルギッシュな日本を作り上げる。

そんな考えだったのが・・・すでに水をただ同然にきれいにする方法も見つかり・・・子ども達を元気にする椅子も,そして夢が叶う枕も・・・後は資本と,協力者・・。

だから本を一杯出して・・・協力者を募る・・・。

そんな夢が今現実になってきています。

一緒に夢を考えませんか・・そしてちょっとだけ・・・かわべ歯科の自由診療を見てください。

上記プログラムに記したそれぞれがどんどんセミナーになっています。

総合的な川邉の現状をお伝えする姿勢咬合医セミナーも2008年はリフレッシュです。

是非興味をもたれたらご参加ください。元気がわき出てきますよ。診療ってこんなに楽しいって・・・。