歯科・獣医セミナーの学際企画

No.617 訪問歯科診療 はじめの一歩 知識・経験ゼロからの出発

訪問歯科診療 はじめの一歩

知識・経験ゼロからの出発

講師

吉田 直人 先生

(医)山王会 ナガタ歯科 院長(横浜市)
社団法人横浜市歯科医師会 常務理事(地域医療担当)

プログラム

10:00~16:00(途中、昼食休憩含む)

1.社会背景と医療制度
  1. 医療の流れと社会の変化
  2. 社会保障制度改革の中の医療制度改革
  3. 少子高齢化社会におけるあるべき医療の姿
2.地域包括ケアの理念とめざす姿
  1. 高齢者の現状と在宅療養を取り巻く環境
  2. 地域医療から地域包括ケアシステム
  3. 地域包括ケアセンターとの関わり
3.歯科訪問診療の実際1
  1. 心構えと現場の理解
  2. 診療の実際(事例1)
4.歯科訪問診療の実際2
  1. 診療の実際(事例2)
  2. 必要な医療機器等
  3. 診療体制作り
  4. 必要な知識・技術
  5. 現場で苦労する点
5.在宅歯科医療に関する医療保険・介護保険
  1. 歯科に関する「介護保険制度」の概略
  2. 保険請求と算定要件
質疑応答

開催日時・会場

東京会場

平成25年6月23日(日) 10:00~16:00

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号

03-3798-4186

  • JR田町駅 三田方面徒歩5分
  • 地下鉄三田駅 慶応大学口徒歩4分

大阪会場

平成25年6月9日(日) 10:00~16:00

大阪府社会福祉会館

大阪市中央区谷町7-4-15

06-6762-5681

  • 地下鉄谷町線,長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅下車 4番出口(200m)約5分
  • 地下鉄谷町線,千日前線 谷町9丁目駅下車 2番出口(北へ500m)約10分
  • 近鉄大阪線 上本町駅下車 地下道で谷町9丁目駅2番出口へ

福岡会場

平成25年5月26日(日) 10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分

受講料

会員9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師35,000円(テキスト代含む)
一般衛生士15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

日本は今、少子高齢化に伴う人口構造の変化によって、将来への不安が拡大し社会全体が閉塞感に包まれています。この「ジャパンシンドローム」と呼ばれる現象は年金・医療・介護などの社会保障制度の維持にとって大きな課題となっています。そこで、国は様々な医療・介護制度の改革を実行し、その方向性は「在宅医療の充実」と「地域包括ケアシステムの構築」と定まりました。

「団塊の世代」の高齢化によって、要介護発生率が今後急速に増加することが予測されています。高齢者の歯科医療は、これまで外来を中心に行われてきましたので、歯科の受療率は70~74歳をピークに、その後急速に減少してしまっています。このことは、要介護高齢者の多くは、口腔内に問題を抱えているにも関わらず、全身状態等の諸事情により通院が困難となり、適切な歯科治療が受けられないということを意味しています。

特に、要介護高齢者は口腔疾患の発生リスクが高く、口腔機能も次第に低下していきます。口腔機能は「ヒトとして生き」「人として生活」していくために欠かせない機能として、生涯にわたるQOLの維持向上に深くかかわっています。適切な歯科医療と口腔機能向上のアプローチはまさに「生きる力を支える生活の医療」といえます。しかし通院が困難な方々に対しての「歯科訪問診療」を実施している歯科診療所は全国的にまだまだ不足しているのが現状です。「歯科訪問診療」を始めたいが、何から手を付ければいいのか?何を準備したらいいのか?そう感じている先生方にとって、今回のセミナーが多少のお役にたつことを願っています。

また、歯科衛生士さんをはじめ多くのスタッフの方にも一緒にご参加いただき、情報共有をすることでこのセミナーをよりご活用いただければ幸いです。