HOME » 歯学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » いま、患者が求めている予防矯正の実際

No.627 東京 大阪 福岡 開催!

詳細

いま、患者が求めている予防矯正の実際

~その考え方と治療のあり方~

講師

小佐々 晴夫 先生

小佐々歯科診療所 院長
日本一般臨床医矯正研究会(JOSG) 会長
日本Tip-Edge臨床研究会(JTSO) 理事
子どもの咬合を考える会 相談役

プログラム

10:00~16:00(途中、昼食休憩含む)

10:00~12:00
  1. 現在から未来への歯科医療哲学
  2. 不正咬合の洪水時代に患者が求めているもの
  3. GPと予防矯正
  4. 予防矯正のための診療の流れ(システム)
  5. Form・Function・Posture の相関関係
  6. 不正咬合の原因と結果を知る
13:00~16:00
  1. 不正咬合を時間軸で診る
  2. 予防矯正のための診査法
  3. 診断と治療方針の立て方
  4. 予防矯正処置(機能的問題・姿勢的問題の対応)
  5. 基本的矯正治療(形態的対応):Minimum Standard Technique
  6. 反対咬合、叢生、過蓋咬合、開咬、交叉咬合、への対応
  7. 症例供覧
  8. 不正咬合の診療のためのマネージメント
  9. 質疑応答

※プログラムの内容につきまして、一部変更になる場合がございますが、予めご了承願います。

開催日時・会場

福岡会場MAP

平成26年4月6 日(日) 10:00~16:00

天神クリスタルビル

福岡県福岡市中央区天神4-6-7

092-771-1730(代)

  • 福岡市営地下鉄 天神駅 東1a・東1b 出口より 徒歩4分
  • 西日本鉄道 西鉄福岡(天神)駅北口より 徒歩7分
大阪会場MAP

平成26年4月13日(日) 10:00~16:00

大阪科学技術センター

大阪市西区靭本町1-8-4

06-6443-5321

【大阪駅・新大阪駅から】

  • 地下鉄御堂筋線本町駅下車、2番出口、西へ徒歩7分
  • 地下鉄四ッ橋線本町駅下車、28番出口、北へ徒歩3分
  • 地下鉄四ッ橋線肥後橋駅下車、7番出口、南へ徒歩5分

【天王寺・難波駅から】

  • 地下鉄御堂筋線本町駅下車、2番出口、西へ徒歩7分
  • 地下鉄四ッ橋線本町駅下車、28番出口、北へ徒歩3分
東京会場MAP

平成26年4月20日(日) 10:00~16:00

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号 専売ビル8F

03-3451-4571

  • JR田町駅三田方面口 徒歩5分
  • 地下鉄三田駅慶應大学口 徒歩4分

受講料

会員 9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師 35,000円(テキスト代含む)
一般衛生士 15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

三大歯科疾患のうち、う蝕と歯周病は口腔衛生の向上ですでにコントロール下にあります。しかし不正咬合に関しては、子どもの70~80%が不正咬合並びにその予備軍です。しかもこの傾向はますます強まりつつあり、まさに“不正咬合の洪水時代”です。この現状に対し矯正的対応(結果処理)をしようとしているが、これでは子どもたちを不健康から救済することはできないのです。患者は何を私たちに求めているのでしょうか?

今こそ、不正咬合の予防の最適任者であるGPが目覚め、しっかりと予防矯正(原因療法)の必要性を認識し、それに邁進していただきたいと願っている次第です。

乳歯列期、混合歯列期、永久歯列発育期の基本的な見方、基本的な予防的矯正治療法の実際を紹介すると共に、その診療の流れとマネージメントを紹介いたします。

pagetop