歯科・獣医セミナーの学際企画

No.597 歯科医院でできる顎関節症の症型診断と治療法

歯科医院でできる顎関節症の症型診断と治療法

講師

依田 哲也 先生

埼玉医科大学医学部 口腔外科学 教授

プログラム

10:00~16:00(途中、昼食休憩含む)

1.総論
  • 定義と症型分類
  • 症型別病態と自然経過
  • 発症要因と咬合
2.歯科医院で行う症型診断の実際
  • 他疾患との鑑別
  • 新1次診断チャートによる症型診断
3.治療チャートによる歯科医院での治療法
  • 顎関節症1型(咀嚼筋障害)
    薬物療法、大開口訓練、スタビライゼーションスプリントなど
  • 顎関節症2型(関節包・靭帯障害)
    薬物療法、大開口訓練など
  • 顎関節症3a 型(復位性円板前方転位クリック)
    円板整位運動療法、前方整位型スプリントなど
  • 顎関節症3b型(クローズドロック)
    徒手的整復術(パンピング)など
  • 顎関節症4型(変形性顎関節症)
    下顎頭可動化訓練など

開催日時・会場

東京会場

平成23年11月27日(日)

交通ビル 地下会議室

東京都港区新橋5-15-5 交通ビルB1

財団法人 国鉄労働会館
03-3437-6733

  • JR:JR新橋駅をご利用の場合、烏森口側出口から徒歩6分。
    必ず烏森口に出てください。
  • 地下鉄:都営三田線御成門駅から徒歩4分

大阪会場

平成23年12月11日(日)

エル・おおさか

大阪府大阪市中央区北浜東3-14

06-6942-0001

  • 京阪本線・地下鉄谷町線「天満橋駅」より徒歩5 分
  • 京阪本線・地下鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩8 分
  • JR 東西線「大阪天満宮駅」より徒歩12 分
  • 京阪本線・地下鉄谷町線「南森町駅」より徒歩12 分

福岡会場

平成23年12月4日(日)

福岡朝日ビル 地下1階

福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分

受講料

会員9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師35,000円(テキスト代含む)
一般衛生士15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

「顎関節症は手をつけると大変そうだから、すぐに大学病院へ紹介しよう」、「とりあえずスプリントを入れてみるか」という先生はいらっしゃいませんか。

顎関節症は決して難しい疾患ではありません。またほとんどは一般の歯科医院で十分対応可能です。しかし闇雲に咬合調整やスプリント療法を行ったのでは、時として成功することもあるかもしれませんが、確実な治療効果は期待できません。かえって悪化させる危険性もあります。

顎関節症とは「顎関節や咀嚼筋の疼痛、関節雑音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候とする慢性疾患群の総括的診断名」であり(日本顎関節学会)、その病態には咀嚼筋障害、関節包、靭帯障害、関節円板障害、変形性関節症などが含まれています。すなわち顎関節症はいくつかの病態を含んだ総括的診断名ですから、治療に際して症型診断は不可欠です。そして症型ごとに適切な治療を選択しなければなりません。

今回の講演では、まず(1)歯科医院で簡単にできる症型診断をお話し、(2)症型別の治療法について、歯科医院で行う範囲の治療法をチャートに沿って説明し、(3)治療終了のタイミングと大学病院等への専門治療機関への紹介のタイミングについてお話する予定です。

特殊な機器や技術は必要ありません。受講された先生が翌日から顎関節症に取り組んでいただけるような講演内容となっています。ふるってご参加ください。