歯科・獣医セミナーの学際企画

No.633 接着と支台築造を極める

接着と支台築造を極める

講師

渥美 克幸 先生

デンタルクリニックK 院長
JIADS常任講師(エンドコース)
JIADS Study Club Tokyo
JIADS補綴勉強会:銀座中村組
JIADS歯内療法勉強会:yes

プログラム

10:00~16:00 (途中、昼食・休憩を含む)

  • 接着とは何か
  • エナメル質/象牙質と材料への接着の違い
  • 2ステップと1ステップの使い分けは?
  • 接着性モノマーとは何か
  • シランカップリング処理とは
  • 材料接着の考え方と勘所
  • 私の推奨材料
  • 歯内療法+支台築造を考える上で大切な「5+1コンセプト」
  • 接着支台築造を前提とした歯内療法とは
  • 接着支台築造の必要性
  • メタルポストコアとファイバーポストコアの違い
  • 歯肉縁上歯質の必要性と獲得方法
  • ファイバーアレンジメントとは
  • 根管象牙質に対する接着の考え方
  • 質疑応答

開催日時・会場

福岡会場

平成26年8月3日(日)10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分

大阪会場

平成26年8月24日(日)10:00~16:00

エル・おおさか

大阪府大阪市中央区北浜東3-14

06-6942-0001

  • 京阪本線・地下鉄谷町線「天満橋駅」より徒歩5分
  • 京阪本線・地下鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩8分
  • JR 東西線「大阪天満宮駅」より徒歩12分
  • 京阪本線・地下鉄谷町線「南森町駅」より徒歩12分

東京会場

平成26年8月31日(日)10:00~16:00

交通ビル 地下会議室

東京都港区新橋5-15-5 交通ビルB1

財団法人 国鉄労働会館
03-3437-6733

  • JR:JR新橋駅をご利用の場合、烏森口側出口から徒歩6分。
    必ず烏森口に出てください。
  • 地下鉄:都営三田線御成門駅から徒歩4分

受講料

会員9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師35,000円(テキスト代含む)
一般衛生士15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

我々は日常臨床の様々なところで接着歯学の恩恵を受けている。そのテクノロジーは、コンポジットレジン修復はもちろんのこと、補綴物のセット、支台築造、義歯の修理やテンポラリクラウン作製に使う即時重合レジン等、非常に多岐にわたる範囲に応用されている。さらに、操作手順が単純になり誰が扱っても一定水準以上の結果が出せるようになったことも踏まえると、接着は以前よりも身近な存在になった、と言っていい。

その一方で「なぜくっつくのか」ということを調べようとすると、複雑な化学式や電子顕微鏡の画像が出てくるため、何となく目を背けたくなってしまうのも事実である。しかし、ほんの少しでも理論を知るだけで、失敗する確率は減るし応用も利くようになる。そのため本講演では、まず接着の原理やテクノロジーに関してわかりやすく解説をしたいと考えている。

また、接着を応用した処置の中で最も難しいのは支台築造だと思う。支台築造は、その前処置である歯内療法も予知性に大きく関わってくるため、これらを一連の処置としてとらえ、統一したコンセプトで対処することが大切だと考えている。講演の後半では、接着を用いた支台築造を前提とした歯内療法、またファイバー併用レジン支台築造の理論や勘所について詳説させていただこうと思う。

本講演が、自信を持って接着歯科臨床に取り組むきっかけになれば幸いである。