歯科・獣医セミナーの学際企画

No.632 患者から評価されるコンポジットレジン修復~最新の審美歯科修復システムとテクニックの実際~

患者から評価されるコンポジットレジン修復

~最新の審美歯科修復システムとテクニックの実際~

講師

宮崎 真至(みやざき まさし)先生

日本大学歯学部保存学教室修復学講座 教授

講師略歴

昭和62年 日本大学歯学部卒業
平成3年 日本大学大学院修了 博士(歯学)
平成3年 日本大学助手(歯学部保存学教室修復学講座)
平成6年 米国インディアナ州立大学歯学部留学(平成8年まで)
平成15年 日本大学講師(歯学部保存学教室修復学講座)
平成17年 日本大学教授(歯学部保存学教室修復学講座)

協力  株式会社トクヤマデンタル

プログラム

10:00~16:00(途中、昼食休憩含む)

  1. 歯質接着の実践的理論-納得の接着技術
  2. 審美レジン修復を成功に導く基礎知識
  3. コンポジットレジンの選択基準
  4. 臼歯部修復へのフロアブルレジン応用の実際
  5. 2級窩洞における隔壁とレジン充填の実際
  6. 前歯部レイヤリングテクニックの基礎理論
  7. 前歯部における審美修復の実際
  8. レジンセメントの選択と歯冠修復を支える周辺機器

質疑応答

  • 途中デモンストレーションあり

開催日時・会場

福岡会場

平成26年7月6日(日) 10:00~16:00

九州ビル

福岡県福岡市博多区博多駅南1-8-31

092-467-1113

  • JR・地下鉄 博多駅 筑紫口より徒歩約4分

大阪会場

平成26年7月13日(日) 10:00~16:00

エル・おおさか

大阪府大阪市中央区北浜東3-14

TEL:06-6942-0001

  • 京阪本線・地下鉄谷町線「天満橋駅」より徒歩5分
  • 京阪本線・地下鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩8分
  • JR 東西線「大阪天満宮駅」より徒歩12分
  • 京阪本線・地下鉄谷町線「南森町駅」より徒歩12分

東京会場

平成26年7月27日(日) 10:00~16:00

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号 専売ビル8F

03-3451-4571

  • JR田町駅三田方面口 徒歩5分
  • 地下鉄三田駅慶應大学口 徒歩4分

受講料

会員9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師35,000円(テキスト代含む)
一般衛生士15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

Minimal Interventionという新しい治療概念が歯科臨床に導入され、これまでの金属修復物を用いた歯科治療にかわって、高分子材料を用いた審美治療が広く普及するようになってきました。このような臨床的背景の下に、歯冠色の回復、修正のために審美性修復材を用いた修復が積極的に行われています。とくに、修復材のなかでも光重合型レジンは、歯質と類似の色調を有する審美修復システムとして改良が続けられ、毎日の歯科診療に欠くことができないものとなっています。

本講演においては、大きな話題となっている光重合型レジンについて、接着性レジンに関する基礎的事項ならびにその臨床応用について、「接着」と「審美」とをキーワードとして、臨床テクニックなどについて解説を加える予定です。本講演を通じて、明日からの臨床に役立つ情報を少しでも多くお伝えできればと考えております。また、講演では審美性の高いレジン充填に必要な理論と実践を、バランスよく理解できることを主眼として構成する予定ですので、臨床に反映できる知識とテクニックの実際が必ず理解できるはずです。とくに、テクニックに関しては、ビデオを用いてのライブデモという利点を生かし、明日からの臨床に役立つヒントをお伝えする予定です。