歯科・獣医セミナーの学際企画

No.647 歯科医療従事者のための 保存・補綴治療前後の栄養指導・保健指導の理論と実践

保存・補綴治療前後の栄養指導・保健指導の理論と実践

講師

花田 信弘 先生

鶴見大学歯学部
探索歯学講座教授

プログラム

10:00~16:00(途中、昼食休憩含む)
  1. 歯科診療所での栄養指導・保健指導の背景(厚生労働省の方針について)
  2. 歯科医療人に必要な最新科学:慢性炎症によるDNAとヒストンの修飾
  3. 21世紀最大の発見:オメガ3脂肪酸とがん、歯周病の関係
  4. 欠けているのは常在細菌叢への栄養学
  5. 齲蝕は3大栄養素のバランス不足で生じる
  6. 歯周病は5大栄養素のバランス不足で生じる
  7. 歯を守る栄養学とは
  8. 現在歯数に応じた栄養学とは
  9. 医学部のホメオスタシスと歯学部のシンバイオーシスの違い
  10. 栄養・運動・休養・常在細菌叢による免疫力が人の運命を決める
  11. 歯科医療のコペルニクス的転回へ

質疑応答

開催日時・会場

【大阪会場】

平成27年9月13日(日)10:00~16:00

御堂会館 【地図

大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-11

06-6251-5820(代)

  • 地下鉄御堂筋線「本町駅」下車 D階段8号出口より南へ200m
  • 地下鉄中央線「本町駅」下車 I階段13号出口より南へ50m

【福岡会場】

平成27年10月4日(日)10:00~16:00

天神クリスタルビル 【地図

福岡県福岡市中央区天神4-6-7

092-771-1730

  • 福岡市営地下鉄 天神駅 東1a・東1b 出口より 徒歩4分
  • 西日本鉄道 西鉄福岡(天神)駅北口より 徒歩7分

【名古屋会場】

平成27年10月11日(日)10:00~16:00

名古屋国際会議場 1号館3階 133+134会議室【地図

名古屋市熱田区熱田西町1-1

052-683-7711

  • 地下鉄「日比野駅」・「西高蔵駅」下車 徒歩5分

【東京会場】

平成27年10月18日(日)10:00~16:00

交通ビル会議室【地図

東京都港区新橋5-15-5 交通ビルB1

財団法人 国鉄労働会館
03-3437-6733

  • JR:JR新橋駅をご利用の場合、烏森口側出口から徒歩6分。
    必ず烏森口に出てください。
  • 地下鉄:都営三田線御成門駅から徒歩4分

受講料

会員9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師35,000円(テキスト代含む)
一般衛生士15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

 食育基本法が制定され、国民が生涯にわたって健全な心身を培うための食育推進が重要課題となっている。
食育の対象者が小児の場合は、栄養士&管理栄養士が実施主体となる。
 しかし、食育の対象者が成人・高齢者の場合は、歯科疾患のために食品を噛めない人が多数存在する現状では、保存・補綴治療を行う歯科診療所で実施するのが最も合理的である。また、子ども達だけでなく成人にも歯を失わないための「歯科栄養学」の最新の知識が必要である。
 歯を失い有床義歯になる患者には、義歯患者に不足しがちな栄養素とその対策について補綴治療の前後に指導する必要がある。
 また、介護保険では高齢者の食事観察(ミールラウンド)を実施し、補綴物の適合、歯科治療の必要性についての指導が求められる。
 このような歯科医師・歯科衛生士による栄養指導・保健指導は、未だに教科書が存在しない新しい学問分野である。
 本講習会では、これまでに世界中で集積された歯科関連の栄養指導・保健指導の科学的エビデンスについてまとめて情報提供をしたい。