HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 整形外科診療における理論と手技の実際

No.GS133 東京 大阪 福岡 開催!
Dr.中島の 外科手術テクニック 『BACK TO THE BASICS』(全4回シリーズ)第二弾

詳細

整形外科診療における理論と手技の実際

~診断・治療・手術の原理を理解し、各疾患への対応能力を身につける~

講師

中島 尚志 先生

下館動物病院オーナー・手術屋

プログラム

10:00~16:00 (途中、昼食休憩含む)

第一章 関節疾患の診断
  1. 関節概論と疾患
  2. 診断概論
  3. 視診と触診
  4. その他の診断
第二章 関節疾患の治療
  1. 前十時靭帯断裂症候群の治療
  2. 膝蓋骨脱臼症候群の治療
  3. 股関節脱臼の治療
  4. 骨頭切除
第三章 骨折の診断と基本的手技
  1. 骨折概論
  2. インプラントを理解する
  3. ピンとワイヤー
  4. プレート
  5. 創外固定器
第四章 骨折の手術
  1. 上腕
  2. 前腕 ~特にトイ種の前腕骨折!~
  3. 大腿
  4. 下腿
  5. その他
質疑応答

開催日時・会場

東京会場MAP

平成23年4月10日(日)10:00~16:00

専売ビルホール

東京都港区芝5丁目26番30号 専売ビル8F

03-3451-4571

  • JR田町駅三田方面口 徒歩5分
  • 地下鉄三田駅慶應大学口 徒歩4分
大阪会場MAP

平成23年3月27日(日)10:00~16:00

大阪府社会福祉会館

大阪市中央区谷町7-4-15

06-6762-5681

  • 地下鉄谷町線,長堀鶴見緑地線 谷町6 丁目駅下車 4番出口(200m)約5 分
  • 地下鉄谷町線,千日前線 谷町9 丁目駅下車 2番出口(北へ500m)約10 分
  • 近鉄大阪線 上本町駅下車 地下道で谷町9 丁目駅2番出口へ
福岡会場MAP

平成23年4月3日(日)10:00~16:00

福岡朝日ビル

福岡県博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分

受講料

会員獣医師:   9,000円 (テキスト代含む)
一般獣医師: 25,000円 (テキスト代含む)

※昼食は各自にてお願い致します。

※参加取り消しの場合は、開催1週間前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します。(上記以外のご返金はできません。代理出席は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を申し受けます)

開催にあたって

基礎科目から外科手技を解析し、理解していこうという試みでBACK TO THE BASICS シリーズを企画しました。その第二回講演として、『整形外科の理論と実際』を用意させていただきました。

整形はとっつきにくいと考える先生は多いと思います。しかし、整形は比較的完成された学問です。したがって、他の分野に比べて底が浅く、身につけることは容易で、その知識はセミナーの翌日から死ぬまで使えます。今回は、まず〝整形は難しい〟という誤解をといていただきます。そして診断、治療、手術の原理を解説することによって幅広く整形外科疾患に対応できる能力を身につけていただこうと思います。

第一、二章では跛行を主訴とした関節疾患に対応するための理論を展開します。跛行の転院症例は「跛行を主訴として来院したにもかかわらずX線写真を撮って何も無いと言われた」というケースが大部分ですが、これは診断情報のごく一部を提供するにすぎないということを理解していない典型例です。そんな症例もきちんと診察してみると、何らかの疾患を特定できます。診断のためのさまざまな情報の取得法、力学、生理学に合致した治療法を理解することによって跛行症例に確実に対応できるようになります。

第三、四章では骨折の基礎理論を展開します。数をこなさないとうまくならない、センスが無いとダメ、といった迷信を信じていませんか?正しい理論を身につければ数をこなす必要もなく、すべてのバリエーションに対応することができます。

ぜひこのセミナーを機会に、整形外科疾患に本気で取り組んでみて下さい。そして膨大な数の症例を他院に逃していくのではなく、どんどん取り込んでいく先生が増えることを期待しています。

pagetop