HOME » 獣医学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 生検法のテクニックとコツをマスターする実習

No.MS44 東京 大阪 開催!【実習】

詳細

生検法のテクニックとコツをマスターする実習

講師

入江 充洋 先生

四国動物医療センター センター長

他、インストラクター 数名

 

定員

東京:定員 32名

大阪:定員 32 名(定員に達しましたのでキャンセル待ちとなります)

定員制(申込受付順・会員優先) ※参加には、事前登録が必要です。

※一般獣医師の受付は4月13日より開始となります。

プログラム

10:00~16:30 (途中、休憩・昼休みを含む)
講義
  1. 各種生検法を学ぶ
    a.超音波ガイド下針生検
    b.超音波ガイド下Tru-cut生検
    c.パンチ生検
    d.脊髄液採取
    e.骨髄採取
    f.骨生検
    g.関節穿刺
実習
  1. 各種生検法をマスターする
    a.超音波ガイド下針生検
    b.Tru-cut生検
    c.パンチ生検
    d.脊髄液採取
    e.骨髄採取
    f.骨生検
    g.関節穿刺
質疑応答

開催日時・会場

東京会場

平成27年 6月28日(日)10:00~16:30

駐健保会館

東京都港区芝3-41-8

03-3452-3461

  • JR山手線・京浜東北線「田町駅」三田口(西口)より 徒歩10分
  • 都営地下鉄三田 線・浅草線「三田駅」A10出口(日本電気口)より徒歩5分
大阪会場

平成27年 8月23日(日)10:00~16:30 

※開催日が7月5日より変更となりました。

※定員に達しましたのでキャンセル待ちとなります。

エコーペットビジネス総合学院

兵庫県尼崎市長洲西通1-3-23

06-6483-4371(代)

  • JR尼崎駅下車 徒歩1分

受講料

会員獣医師 49,000円+実習材料費28,000 円
一般獣医師 65,000円+実習材料費28,000 円
    ※一般獣医師の受付は4月13日より開始となります。

  • 参加取り消しの場合は、開催2週間前迄にご連絡頂ければ受講料から手数料10%を引いてご返金致します(上記以後のご返金はできません。代理出席は可。但し、個人会員の代理出席者が一般の場合は差額を承ります)。
  • 銀行振込の場合、領収書を発行致しませんので必要な場合はご連絡下さい。
  • 参加希望の方はお早めにお申し込みください。定員に達し次第、締切となります。
  • 全会場ともに、参加申込者には会場案内図と持参品リストをご案内申し上げます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。

開催にあたって

 腫瘍の診断に病理組織診断は欠かせない検査です。腫瘍症例に対し,何らかの生検はほぼ全例で実施する必要があります。細胞診のための針生検や針吸引生検,腹腔内や血流に富む組織では超音波ガイド下で実施します。超音波ガイド下生検ではTru-cut生検針を用いた生検も実施します。これら各種生検法には、簡単なコツがありますが,このコツをマスターしないで組織を採取しても病理組織診断不可能な組織しか採材できないケースが多いと聞きます。これらのコツはパンチ生検や腰椎クモ膜下腔穿刺や骨髄液穿刺などすべての生検法にもコツがあると言えます。 腰椎クモ膜腔穿刺法は脊髄液採取以外に椎間板ヘルニアなどの診断に用いる脊髄造影法のテクニックですので臨床的に多く用いられるテクニックと言えます。
 各種生検法を座学のみでマスターすることは難しく、実習によってテクニックとコツを学ぶことは理想的な勉強法であると思っております。
 実習では、超音波ガイド下針生検やTru-cut生検など、各種生検法のテクニックとコツをマスターしていただければと思っております。

pagetop