歯科・獣医セミナーの学際企画

【DVD】SD15 文野弘信先生「GPが積極的に行うべき矯正治療とは?」

GPが積極的に行うべき矯正治療とは?

~隠れもつ口腔機能の問題を見逃さないために~

【DVD】SD15 文野弘信先生「GPが積極的に行うべき矯正治療とは?」

講師

文野 弘信(文野矯正歯科 院長)
収録日:2019年3月24日 東京会場 にて

  • DVD2枚組・スライド集1冊
  • 会員価格:27,000円(税込29,700円)送料別
  • 一般価格:45,000円(税込49,500円)送料別

※送料は別途600円となります

納期

1〜3営業日以内に発送

内容

Vol. 1

収録時間:146分

  1. Introduction(矯正治療における治療ゴールとは)
  2. 口腔における成長・発育(骨格、歯列・咬合、顔面軟組織)
  3. 正常咬合と正常な口腔機能との関係
  4. 不正咬合と不正な口腔機能との関係
  5. 矯正治療における診断の重要性
  6. 治療目標と治療計画の設定の意義
  7. 矯正治療におけるアンロッキングの概念
  8. 早期矯正治療におけるメリット・デメリット

Vol. 2

収録時間:150分

  1. 矯正治療を開始する最適な年齢とは
  2. 早期矯正治療例
  3. 機能訓練のためのトレーナー装置の応用
  4. アライナー矯正治療の落とし穴
  5. 矯正治療における要注意症例
  6. 欧米における口腔機能問題の考え
  7. 矯正歯科医との上手な関係の構築方法
  8. 歯科衛生士の矯正診療への介入の必要性
  9. 歯科医療の未来(これからの役割)
  10. 質疑応答(症例相談を含む)