HOME » 歯学系 » 過去のセミナー・実績一覧 » 原因不明の身体症状を訴える患者が来院したら

No.570 東京 大阪 福岡 開催!
●歯科医のための心身医学・精神医学●

詳細

原因不明の身体症状を訴える患者が来院したら

~サイコ・デンティストリー~

講師

和気 裕之 先生

みどり小児歯科(横浜市)・院長
日本大学・客員教授
神奈川歯科大学・臨床教授
北海道大学・客員臨床教授
東京医科歯科大学・講師
長崎大学・講師

プログラム

10:00~16:00(途中、昼食休憩含む)

  1. 口臭を訴える患者が来たら
  2. 舌痛を訴える患者が来たら
  3. 顎関節痛を訴える患者が来たら
  4. 咬合の違和感を訴える患者が来たら
  5. 歯科治療時の恐怖感を訴える患者が来たら
  6. key words:自律神経失調症、更年期障害、不定愁訴、不眠症
  7. 心理テストの使い方
  8. 日常臨床で使える評価と対応法(MW分類)
  9. 身体の症状を訴えることのある精神障害等
    (心気症、うつ病、不安障害、パーソナリティの問題)
  10. 精神科や心療内科との連携法・紹介法

開催日時・会場

東京会場MAP

平成22年4月18日(日)

昭和女子大学 研究館7階 視聴覚教室

※会場が大会議室から視聴覚教室へと変更になりました。

東京都世田谷区太子堂1-7

  • 地下鉄:渋谷駅より東急田園都市線で2つ目「三軒茶屋駅」下車、徒歩8分
  • バス:渋谷駅南口バスターミナルより三軒茶屋方向、「昭和女子大学前」下車
大阪会場MAP

平成22年3月28日(日)

大阪府社会福祉会館

大阪市中央区谷町7-4-15

06-6762-5681

  • 地下鉄谷町線,長堀鶴見緑地線 谷町6 丁目駅下車 4番出口(200m)約5 分
  • 地下鉄谷町線,千日前線 谷町9 丁目駅下車 2番出口(北へ500m)約10 分
  • 近鉄大阪線 上本町駅下車 地下道で谷町9 丁目駅2番出口へ
福岡会場MAP

平成22年4月4日(日)

福岡朝日ビル

福岡県博多区博多駅前2-1-1

092-431-1228

  • JR・地下鉄 博多駅 博多口 徒歩約2分

受講料

会員 9,000円(テキスト代含む)
一般歯科医師 35,000円(テキスト代含む)
一般衛生士 15,000円(テキスト代含む)
  • 法人会員(学際デンタルセミナー会員)の場合、歯科技工士・歯科衛生士・歯科助手の受講料は9,000円(税別)に割引されます。
  • 昼食は各自にてお願い致します。
  • 参加取り消しの場合は,開催8日前までにご連絡いただければ受講料から手数料10%を差し引いて返金いたします。それ以後のご返却はできません(代理出席可:会員の代理に会員以外が出席される場合は差額を申し受けます)。

開催にあたって

現在歯科では、経済の低迷や歯科医師の過剰、また保険診療の低評価等の問題から、インプラントや矯正、審美治療等の自費治療に注目が集る傾向があります。しかし、こうした治療を患者の心理状態を把握せずに行ったり、インフォームドコンセントが不十分な場合や、また、不定愁訴を咬合治療で改善させることが可能等の誇大広告で患者を集客した結果、治療経過が悪く訴訟まで発展するケースもあるようです。

一方、歯科を受診する患者は多様化しており、開業医にも「いわゆる歯科心身症」とされている舌痛症、顎関節症、口臭症、咬合感覚異常症等の患者が来院することが少なくありません。また、通常のう蝕や歯周病、義歯等の患者の治療でも、疼痛を初めとする自覚症状が心理状態やストレス、精神疾患と関連していると感じることがあると思います。しかし、歯科医師は卒前・卒後教育で心身医学や精神医学を学ぶ機会はほとんどなく、こうした患者の対応に苦慮している声をしばしば聞きます。

歯科医師は、もちろん精神科医や心療内科医のように精神疾患を治す必要はありませんが、患者の「心身の関連性や精神面の評価」のための心身医学や精神医学の知識とスキルを持つことで診療の幅と深さが確実に変わります。そして、患者からの信頼が高まります。

今回、歯科患者のさまざまな症状に対して、症例を提示し日常診療で用いることの出来る評価法と対応法をマスターして頂きます。

pagetop