歯科・獣医セミナーの学際企画

No.249 犬猫の心臓血管系作用薬の処方スキルアップセミナー

犬猫の心臓血管系作用薬の処方スキルアップセミナー

※本セミナーの来場受講は中止となりました。
ライブ配信受講・オンデマンド配信受講は予定通り開催いたします。

講師

福島 隆治 先生

東京農工大学 農学部附属 動物医療センター・教授
日本獣医循環器学会 認定医

所属学会:日本獣医学会(評議委員)、日本獣医師会、日本獣医循環器学会(理事) 、日本獣医外科麻酔学会、その他

  • 1998年  日本獣医畜産大学 獣医学科卒業
  • 1999-2003年 小動物診療兼研究施設に勤務
  • 2007年  日本獣医生命科学大学大学院獣医生命科学研究科 獣医学専攻博士課程修了
  • 2007年  東京農工大学 農学部 獣医学科・助教
  • 2017年  東京農工大学 農学部附属 動物医療センター・教授

プログラム

10:00~16:00(途中、休憩・昼休みを含む)

1.私が行う周術期における心臓血管系作用

  • 術前検査
  • 投薬
  • 術中・術後モニター

2.心不全治療におけるケース紹介

開催日時・会場

東京会場

2021年9月5日(日)10:00~16:00

※本セミナーの来場受講は中止となりました。

開催にあたって

 犬や猫の心不全に関する治療の講演は、動物用の新薬が販売されるのに合わせ実施されています。しかしながら、従来から使用されている薬剤に対する効果に関するアップデートや、新たな知見を得る機会は、非常に少ないと思われます。また近年、ガイドラインの制定や治療法のマニュアル化がすすみ、画一的な治療法が行われつつあります。これは、薬剤を使用する側(獣医師)には非常にありがたい反面、治療の限界を自ら作り出すことになっていると思います。
 今回のセミナーでは、これらの疑問点や不安点を解消するために、実際の症例から得られた画像や検査所見をもとに、解決していこうと思っています。そして、成功例のみでなく失敗例も挙げながら解説したいと思います。
 実際の多くの経験則に基づいた治療をお話するため、一般的に実施されている現在の治療と異なる点も多いと思います。現在、先生方の処方により上手くいっている患者さんに対して、本セミナーで解説する治療を押しつけることなく、参考になる点を持ち帰っていただくだけでよいと思います。多くの先生方の参加を楽しみにしております。

来場受講料

 会員獣医師9000円(税込9900円)(ハンドアウト付き)ご入会はこちら
 一般獣医師 27000円(税込29700円)(ハンドアウト付き)

プレイバック配信受講料

学際小動物セミナー会員限定(1ヶ月配信)9000円(税込9900円)ご入会はこちら
※ハンドアウトは付属しません