歯科・獣医セミナーの学際企画

MS98 トイ犬種の橈尺骨骨折整復 フロートプレート法実習

トイ犬種の橈尺骨骨折整復 フロートプレート法実習

講師

米地 謙介 先生

奈良動物二次診療クリニック 院長
獣医麻酔外科学会 近畿地区評議員
日本大学獣医学会 評議員
奈良県獣医師会学術担当役員
Penn Hipメンバー

【略歴】

  • 1997 日本大学獣医学科卒
  • 1997 和歌山県の動物病院にて獣医師のキャリアをスタート
  • 2002 麻布大学付属動物病院にて整形外科と神経外科の研修医
  • 2004 奈良市内の動物病院にて院長
  • 2005 ネオベッツVRセンター CT主任を兼任
  • 2014 奈良動物二次診療クリニックを開設

定員

18名

プログラム

事前学習動画配信(2時間)

  • 「骨折治療の基礎知識」 ※各会場開催1ヵ月前に受講料入金者に配信を開始します

当日講義

  • 「ロッキングプレートの基本的な設置法と治療」

実習

トイ犬種の橈尺骨骨折に見立てた乾燥骨を使用したウェットラボです

  • フロートプレート法で使用するスペーサーやプラグの作製から始めます
  • スペーサーやプラグの使用はフロートプレート法独自のものです
  • テキストを見ながら、慎重に一つずつの手技を各自二回以上経験してもらう予定です

開催日時・会場

2022年3月6日(日)10:00~16:30

エコーペットビジネス総合学院

兵庫県尼崎市長洲西通1-3-23

06-6483-4371

  • JR尼崎駅下車 徒歩1分

2022年3月27日(日)10:00~16:30

駐健保会館 4F 大会議室

東京都港区芝3-41-8

財団法人駐留軍労働福祉財団
03-3452-3461

  • JR山手線・京浜東北線 田町駅 三田口(西口)より 徒歩10分
  • 都営地下鉄三田線・浅草線 三田駅 A10出口(日本電気口)より 徒歩5分

受講料

会員獣医師 48000円(税込52800円)+実習材料費71800円(税込78980円)(ハンドアウト・予習動画配信料を含む)
一般獣医師75000円(税込82500円)+実習材料費71800円(税込78980円)(ハンドアウト・予習動画配信料を含む)

開催にあたって

 フロートプレート法は演者が独自に開発し名付けたプレート設置の術式です。この術式は主にトイ犬種の橈尺骨骨折に対して適応され、固定するプレートを橈骨から数ミリ浮かせて設置することで生物学的優位性を維持するというものです。適切にフロートプレート法を受けた橈尺骨骨折症例では、まるで創外固定法のように旺盛な化骨増生を認める生物学的癒合を得ることができます。フロートプレート法の理論と術式、適応外症例、インプラントの選択方法を解説いたします。フロートプレート法は理想的な骨接合術ですが、設置に技術を要する術式です。通常のロッキングプレート法を使いこなしているエキスパートを対象とした実習です。