歯科・獣医セミナーの学際企画

MS106 Dr.戸島の超音波道場

Dr.戸島の超音波道場

講師

戸島 篤史 先生

公益財団法人 日本小動物医療センター 第一画像診断科 科長

青木 琴代 先生

キャミックひがし東京 副センター長

協力:富士フイルムヘルスケア株式会社、学校法人 立志舎 日本動物21専門学校

定員

15名

プログラム

  • 限定15名の超音波実習です
  • 健康診断での超音波スクリーニングをイメージした実習です。肝臓、脾臓、腎臓、副腎、膀胱、膵臓、消化管の描出方法をマスターします
  • 臓器ごとに戸島先生のデモンストレーションを見てから実際に画像を抽出します
  • 超音波装置は3人1グループで使用します
  • 各グループにスタッフを1名配備し保定などを完全サポート。ご参加のみなさんは、超音波診断を1日たっぷりと体感いただけます

開催日時・会場

2022年6月26日(日)10:00~16:30

学校法人 立志舎 日本動物21専門学校

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1丁目11-10

03-3626-7771

  • JR錦糸町駅北口より徒歩約5分
  • 地下鉄半蔵門線錦糸町駅3番出口より徒歩約5分

受講料

会員獣医師 48000円(税込52800円)+実習材料費:15000円(税込16500円)ご入会はこちら
一般獣医師75000円(税込82500円)+実習材料費:15000円(税込16500円)

開催にあたって

何事も0から1 になる瞬間が大変です。もう10年くらい前でしょうか。僕も師匠の宮林孝仁先生にそうしてもらったようにはじめの一歩をお手伝いできたらと思います。超音波診断の楽しさを体感してください。実習内容は3人1 組で描出方法のみを行います。肝臓、脾臓、腎臓、 副腎、膀胱、膵臓、消化管の描出方法のコツをみんなで学んでもらいます。普段からよく超音波検査実施している先生も普段の疑問を解決していってください。実習なので少数制です。みんなで楽しみましょう!どうぞよろしくお願いします。